大学院の歩み

OB・OGのバックアップ

凌霜法曹会によるバックアップ

凌霜法曹会とは、神戸大学・神戸大学法科大学院の卒業生、修了生で法曹資格を有する者を中心として構成される同窓団体です。この凌霜法曹会は、主として、残念ながら一回の司法試験では合格することができなかった再挑戦者の皆さんに対して、「凌霜法曹会サポートゼミ」という少人数制の論文ゼミを実施しています。このゼミでは、実務家である先輩たちが自身の司法試験受験の経験を踏まえて、司法試験という実務家登用試験に合格するためにはどのような書面を作成することが必要かを指導しています。

法科大学院同窓会

神戸大学法科大学院同窓会は、神戸大学法科大学院の修了生を中心として構成される団体です。

神戸大学法科大学院の修了生は、現在、全国各地、多種多様な方面で活躍しております。同窓会は、このような修了生間のネットワークを生かし、チューター制度へ修了生の派遣を支援しています。また、就職を控えた修了生及び在校生を対象とする就職情報提供会を開催し、裁判官、検察官及び弁護士の法曹三者のみならず、企業や国家公務員といった多種多様な分野の就職に関する情報を提供するなど、就職のサポートを実施しています。

さらに、同窓会は、全国各地の修了生及び神戸大学法科大学院関係者が一同に会する同窓会を開催するなど、会員相互の交流、親睦等を図る機会を提供しています。

チューター・リーガルフェローによる学修支援

神戸大学法科大学院では、学生の自主学習や進路決定を支援するために、チューター制度(自主ゼミ支援制度)を設けています。これは、本法科大学院の修了生である若手弁護士が、学生の組織する自主ゼミに参加し、学習指導や実務への導入等を行うというものです。ゼミに参加する学生は、先輩である弁護士に、気軽に学習方法の相談や将来の進路についての相談をすることができます。

また、法科大学院における教育、学修支援及び進路指導の推進に協力するのに相応しい高い見識と経験を持つ学外の専門家に、リーガルフェローとなっていただく制度も導入しています。学生は、授業に参加しているリーガルフェローからコメントをもらったり、法律文書作成のための指導を受けたりすることができるようになっています。

神戸大学法科大学院リーガルフェローの称号付与者一覧

六甲法友会

六甲法友会は、神戸大学(法学部)・神戸大学法科大学院の卒業生、修了生で、主に首都圏で活躍する企業の法務担当者及び法曹を中心として構成される同窓団体です。神戸大学東京オフィスの協力を得て創設されました。首都圏における在学生を含めたOB、OGの積極的交流・研鑽、在学生の法務関係就職(中途採用を含む)の支援のための情報提供等を目的とし、年に2回程度の研究会ないし懇談会、相互の情報交換などを行っています。

また、組織内弁護士を含む企業/組織内法務を紹介するために神戸大学法科大学院において平成26年度秋学期から開催されている「ワークショップ企業内法務講座」は、六甲法友会が企画運営しており他大学にはない特色あるものです。講義内容は企業法務全般のみならず地方及び中央の公務員弁護士を含めた業務の実際を内部視点から解説するもので、ベテラン、若手を問わず、実務で活躍中の六甲法友会の会員が主に担当しています。後輩の在学生のみなさんとの授業外の懇親、交流を含め、同窓運営ならではの情熱あふれる講座ですので、学部生の方を含め、ぜひ受講・聴講してください。

(ご参考リンク)

六甲法友会Facebook
東京オフィス「卒業生ネットワーク」

大学院の歩み