大学院の歩み

歩み

神戸大学法科大学院は、2004年4月に開設され、最初の修了者が出た2006年から直近の2021年までに、合計822名の司法試験合格者を出してきました。 修了生は法曹三者(裁判官、検察官、弁護士)のほか、公務員、企業人、研究者等として、各界で着実に活躍の輪を広げています。

先輩の活躍


  • 修了者インタビュー

  • グローバルビジネスでの活躍
  • これまでのイベント

    合格実績

    就職実績

    歴代実務法律専攻長

    大学院の歩み