教員紹介

田中洋(たなか・ひろし)

主要研究テーマ 契約法、とりわけ契約責任をめぐる諸問題
経歴

1982年 大阪府生まれ
2001年 私立明星高校卒業
2005年 京都大学法学部卒業
2007年 京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻修了
2021年 京都大学博士(法学)

2007年 京都大学大学院法学研究科助教
2010年 神戸大学大学院法学研究科准教授
2012年~14年 オスナブリュック大学ヨーロッパ法学研究所客員研究員
2021年 神戸大学大学院法学研究科教授

主要研究業績 『売買における買主の追完請求権の基礎づけと内容確定』(商事法務,2019年)
「不法行為法の目的と過失責任の原則」現代不法行為法研究会編『不法行為法の立法的課題』(商事法務,2015年)
「改正民法における『追完に代わる損害賠償』(1)~(5・完)」NBL1173号・1175号~1178号(2020年)
神戸大学研究者紹介システム
公的活動 岡山大学法学部非常勤講師(2018年度)
兵庫県弁護士会民法改正検討プロジェクトチーム助言者(2015年~)
教員紹介