概要
入学希望者
在学生
卒業生・修了生
Home
Home > 概要 > 教員紹介 > 専任教員 > 関根由紀

概要

教員紹介

関根由紀 (せきね・ゆき) 
 
主要研究テーマ 社会保障の国際化
経歴 1971年 ベルギー・ブリュッセル生まれ
1995年 ブリュッセル自由大学法学部卒業
1998年 東京大学大学院政治学研究科修士課程修了

1998年 国際労働機関(ILO)本部(ジュネーブ)国際労働基準局
2001年 厚生労働省国際課
2003年 ILO駐日事務所
2004年 神戸大学大学院法学研究科助教授
2007年 神戸大学大学院法学研究科准教授
2012年 神戸大学大学院法学研究科教授
主要研究業績 「社会保障の国際化-EUにおける外国人の社会保障法の適用を中心として-」 本郷法政紀要7(1998年)

"Equality of Opportunity and Treatment : Non Discrimination and Equality of Opportunity and Treatment in Employment and Occupation"(Y.Horil and C.Thomas) in International Labour Standards, A Global Approach" (ILO条約勧告解説書) ILO, 2002

神戸大学研究者紹介システム
公的活動 兵庫地方最低賃金審議会公益委員(2009年度~2012年度)
近畿地方交通審議会神戸船員部会公益委員(2010年度~)
兵庫県労働委員会公益委員(2011年8月~)


→ 教員一覧に戻る