教員紹介

渕圭吾(ふち・けいご)

主要研究テーマ 租税法・租税政策、アメリカ法、土地利用法、公法全般
経歴 1975年 長崎県大村市生まれ
1994年 筑波大学附属駒場高等学校卒業
1998年 東京大学法学部卒業

1998年 東京大学大学院法学政治学研究科助手
学習院大学法学部専任講師,同助教授,同准教授,学習院大学法務研究科准教授,同教授,学習院大学法学部教授を経て
2015年 神戸大学大学院法学研究科教授
主要研究業績 『所得課税の国際的側面』(有斐閣、2016年)
「日本の納税者番号制度」日税研論集67号33頁(2016年)
『租税法概説〔第2版〕』(有斐閣、2015年)(共編著)
「政策税制と憲法:ドイツ法を素材とした序論的考察」海外住宅・不動産税制研究会編著『欧米4か国における政策税制の研究』所収(公益財団法人日本住宅総合センター、2014年)

神戸大学研究者紹介システム
個人HP http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/4454/
公的活動  
教員紹介