1L生の日常

小根山ゆい

新潟大学法学部出身
2016年入学(未修者コース)

充実した学習環境

私は法学部出身ですが、基礎知識を改めてしっかり習得したいと思い、本学の未修者コースに進学しました。1Lの授業は主として講義形式で行われますが、先生の質問に対して回答を求められる場面が多々ありますので、それに対処するためには日々の予復習が欠かせません。基本書を読み込んで授業を受け、得た内容をノートに集約する、このような地道な作業の繰り返しですが理解にたどり着けたときの喜びは大きく、法曹という目標に向かって、日々の勉強を通じ充実感を得ることができています。

ところで、「法曹になるため」といいますと、少し目標が漠然としているように思われるでしょう。ですが本学では、学期ごとの面談や修了生によるゼミ等の手厚いサポートが用意されているため、私たち学生は、今の段階で何をすべきかといった明確な目標をもって勉強に取り組むことができます。またそれだけでなく、実践面のサポートも充実しており、「法解釈基礎演習」では各科目に応じた答案の書き方を一から教わることができるという点も、本学の強みであると思います。

3L生の日常

在学生の日常へ戻る